苦茶之家|苦茶だけじゃない!美容系スイーツが豊富に揃うお店

こんにちは!

台湾在住13年のココシル(@cocosil_taiwan)です。

台北市にある苦茶之家は、まるで罰ゲームかのような苦い苦茶が有名ですが、実はこのお店には、お肌がつるつるになる美容系台湾スイーツが豊富に揃っています。

お店のオーナーらしきおば様は、本当にいつ見てもお肌がピッカピカ!

「台湾できれいになりたい!」「漢方を試したいけど、辛いのは嫌!」という方におすすめです。

 

この記事では、創業100年!地元の人に愛され続ける苦茶之家について詳しくご紹介します。

 

苦茶之家で食べられる美容系スイーツとは?

苦茶之家で食べられる台湾の美容系スイーツは、白きくらげや蓮の実、百合根、芋頭(タロイモ)や紅豆(あずき)など美容効果の高い天然の食材から作られています。

 

簡単にそれぞれの天然食材の美容効果を紹介しておきますね。

  • 白きくらげ→ヒアルロン酸を超えるといわれる保水効果。
  • 蓮の実→むくみ予防、胃腸を整える、疲労回復、婦人病に効果あり。
  • 百合根→滋養強壮、整腸作用。
  • 芋頭(タロイモ)→美と若さにつながるスーパーフード。
  • 紅豆(あずき)→むくみ・便秘解消、ダイエット、美肌効果。
  • 雪哈膏(ヒキガエルの背脂や卵管)→滋養強壮、美肌効果。

美味しさもありますが、メニューを決める時の参考にしてみて下さい。

 

美容系スイーツメニュー

苦茶之家で食べられる美容系スイーツは以下の10種類。

  • 冰糖蓮子雪哈膏 (ヒキガエルの背脂や卵管と蓮の実スープ)
  • 桂花蓮子湯(キンモクセイと蓮の実スープ)
  • 芋頭蓮子湯(タロイモと蓮の実スープ)
  • 百合蓮子紅豆湯(百合根と蓮の実のあずきスープ)
  • 木耳蓮子湯(白きくらげと蓮の実スープ)
  • 白木耳(白きくらげ)
  • 四季寶(白きくらげ、蓮の実、黒棗、さくらんぼ)
  • 蜜芋頭(タロイモの蜜漬け)
  • 綜合冰(白きくらげ、蓮の実、タロイモのかき氷)
  • 櫻桃冰(さくらんぼのかき氷)

冰糖蓮子雪哈膏 (ヒキガエルの背脂や卵管と蓮の実スープ)は、あまり他のお店では見かけないレアなスイーツです。

実際に食べた感じは透明なゼリーのようなものでヒキガエルと言われなければ気づかないほどですが、名前にインパクトがあるので、勇気のある方はぜひ試してみて下さいね。

 

おすすめメニュー

このお店に行ったら必ず食べるおすすめメニューは、「木耳蓮子湯(白きくらげと蓮の実スープ)」。

 

  • 木耳蓮子湯(白きくらげと蓮の実スープ)60元=約218円

 

白きくらげと蓮の実を使ったスイーツは、紅豆(あずき)や芋頭(タロイモ)のスイーツと違って、意外とどこででも食べられるスイーツではないんです。

だからついついこのお店に行ったら、定番のように頼んでしまいます。

 

実際に食べてみた感想

とにかく優しい味がします。

白きくらげは適度な歯ごたえがあり、甘いスープとの相性もバッチリ!

白きくらげはコンビ二スイーツや缶入りで売られていますが、中には独特な味がして苦手なのですが、このお店の白きくらげにはそういった嫌な味が全くしないんです。

また蓮の実がホクホクして美味しい!

この蓮の実の美味しさは、ぜひみなさんにも体験していただきたい味です。

 

せっかくなので苦茶にも挑戦!

通常24種類の漢方を煎じて作られる苦茶は、このお店では36種類の漢方食材を使い秘伝製法で作られています。

そのため苦茶を飲むと、疲労回復や滋養強壮、睡眠不足の解消、体質改善、デトックス効果が得られると言われています。

  • 苦茶 60元=約218円

 

実際に飲んでみた感想

はい!みんながおっしゃる通りどーんと頭に突き刺さるような苦さです。

ただ一時期漢方を飲んでいたこともあってか、吹きだすとまではいかなかったです。

ひと口目の衝撃が残っているので、ふた口目がかなり勇気が入りましたが、喉を通っておなかに入ってしまえば、こっちのもんと思って一気飲みすることをおすすめします!

 

苦茶と一緒についてくる仙渣糖と呼ばれる梅味の小さなお菓子は、この苦味を軽減してくれます。

 

日本から来たお友達は、台湾のバイクの排気ガスのせいか喉の調子が悪く、いつも乾いた咳がこみ上げてくる感じだったのが、「飲んで1~2時間ぐらいで咳が止まった」と言っていました。

ぜひ行ったからには、スイーツだけでなく苦茶も試してみて下さいね。

 

苦茶之家のオーダーの仕方

店内で食べる場合

空いてるテーブルに直接座って大丈夫です。

テーブルの上に写真付きでメニューが載っているので、指差しで簡単にオーダーができます。

テーブルの上には、「請先付款(先払いして下さい)」とありますが、オーダーをして、スイーツが運ばれてきた時にお支払いをすればOKです。

 

テイクアウトの場合

カウンターで直接オーダーしましょう!

このお店のスタッフは、みんなおばちゃんで優しいので、気兼ねなくオーダーしてください。

苦茶之家の店内の様子

苦茶之家の店内は、オープンスタイル形式で気軽に入れるようになっています。

ここまでチャイニーズテイスト全面のインテリアは、他ではなかなか味わえないので貴重です!

 

苦茶之家のお店情報とアクセス

お店情報

MEMO

苦茶之家長安總店

住所:台北市長安西路244號

電話番号:02-2558-0019

営業時間:10:00~23:00

最寄り駅:MRT台北駅地下街Y15番出口から徒歩5分ほど。

お店のFB:苦茶之家FB

台北市内には、長安總店以外に林森店、松山店の2店舗あります。

それぞれ営業時間が異なりますので、お店HPで確認して下さい。

 

アクセス

苦茶之家長安總店へは、MRT台北駅の地下街Y15番出口から徒歩5分ほどの距離にあります。

台北駅の地下街は若干分かりにくいですが、出口情報の看板がたくさん出ているので、それを頼りに出口を見つけて下さい。

 

まとめ

苦茶之家は、台湾スイーツで手軽にきれいを手に入れたい方におすすめです。

夜遅くまで営業しているのも旅行者にとっては有難いですね。

また、台湾旅行で食べすぎや疲れすぎたと感じた時は、ぜひお店秘伝の苦茶も試してみて下さいね!

 

<あわせて読みたい記事>

♥台湾スイーツの定番!タピオカミルクティーおすすめ店はこちらから。

【タピオカミルクティー】台北でおすすめの店舗を地元民がご紹介!

♥本場チーズティーが美味しいお店はこちらから。

【台湾】台北で美味しいチーズティーが飲めるお店を地元民がご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です